動脈硬化と乳酸菌

動脈硬化に乳酸菌

乳酸菌と動脈硬化、あまり関係なさそうですが、実は大ありなんです。

 

動脈硬化は、コレステロールが関係している病気です。
そのコレステロールを退治してくれるのが、なんと乳酸菌!
乳酸菌は、コレステロールとくっつき、便となって体の外に排出する役目をしてくれます。
しかも、生きていない乳酸菌でもしっかりと役目を果たしてくれます。

 

すごいですね、乳酸菌!